新月のパワーをあなたのガイドとつながるために

明日2月8日は新月です。新月というタイミングで、あなたのよき協力者であるスピリットガイドと深くつながってみませんか?「プレアデス融合次元での生き方」の中でもスピリットガイドについての章を設けましたが、今というとても重要なこの時期に、あなた自身のスピリットガイド の存在をもっと身近に感じることができ、たくさんの援助を受けるためにも、意味深いテーマですので、さらに追求することにします。あなたのスピリットガイドは誰?この世に命を宿したあなたには、少なくとも2人以上のスピリットガイドがついてくれています。あなたをいつも勇気づけてくれ、守ってくれる存在たちです。 あなたがここに誕生する前に、あなたのハイアーセルフによってあなた自身のスピリットガイドが選ばれました。生涯を通してずっと一緒にいてくれるガイドも いれば、入れ替わるガイドもいます。魂の進化度によって交代するガイドもいます。あなたの人生や考え方が極端に変化したときなど、新しいスピリットガイド が援助するようになることも稀ではありません。とくに今というこの時期にそれが起きやすいように思われます。あなたの新しい目標を達成するために特別なガ イドが送り込まれてきて、その目標が達成できれば、去っていく、短期間あなたと一緒にいるガイドかもしれません。あなたの毎日の生活を微調整してくれる、 ありがたい存在たちなのです。スピリットガイドを認識し、知ることによって、さらに多くの援助を受け取ることができるようになります。さて、あなたのスピリットガイドはどんな存在なのでしょうか?

その存在を知るためにはどうすればよいのでしょうか?
スピリットガイドには、さまざまなタイプの存在たちがいます。ランキングの高い存在たちとして、アセンデッドマスターや天使界の存在たちがいます。こう いった存在たちは、あなたが今の世の中をより良い世界に変容させたいと望む気持ちに引き寄せられてやって来ます。また、あなたがそういった存在たちを信 じ、捧げるあなたの祈りに応えて、ガイドとして引き寄せられることもあります。あなたが人生で辛い経験やチャレンジを経験しているときは、ご先祖の誰か が、スピリットとしてあなたを応援しに来てくれるケースもよくあります。もちろん、特定の宇宙人もガイドとしての役割を受け持ってくれることも可能です。 あなたが、今生のライフパーパスを全うできるように導いてくれるのもガイドです。男性性のエネルギーに満ちたガイドが、いつもあなたのそばにいますか?
女性性エネルギーに包まれていますか?
あなたのスピリットガイドはやさしいですか?
それともあなたにいつも、
厳しいアドバイスを与えてくれるでしょうか?
あなたのスピリットガイドについて知るためには、
あなたがどんなことに自然と興味をもち、
どんなことなら夢中になれて、
我を忘れてやり遂げることができるか、
どんなことに勇気づけられるか、
どんなときにありのままの自分を感じられるか、
こういったこともガイドの特徴を知るためのよいヒントとなります。
ガイドはどのように手を差し伸べてくれるのでしょうか?
スピリットガイドは、あなたの人生で今なにが起きているのか、よく把握しています。あなたを導くためにいくつかの手段を通してコンタクトしてきます。

シンクロニシティを通して
、あなたが知るべきこと、気づくべきことを教えてくれます。最近シンクロがとても増えたと感じておられるのなら、それは ガイドたちが一生懸命あなたを導いているのですから、ガイドに感謝すると、彼らはもっとあなたを援助しやすくなります。感謝の気持ちは、彼らの援助に対す るOKサインです。
もう一つは、あなたの感情体を通して、ガイドからのサインが送られてきます。誰かからとても素晴らしいお誘いを受けても、どうも乗り気になれないようなときは、それはガイドからのサインですので、心底のフィーリングを大切にしてください。
直観や閃きを通して、ガイドが語りかけてくることが多いです。車を運転しているときなど、直観的に入ってくるガイドの指示を素直に受け入れ ることができます。停滞や事故を避けることができたり、よいスペースに車を駐車できたりします。私はよい場所に車を駐車できた時には必ず、「パーキングエ ンジェルさん、ありがとう!」と言うようにしています。するとほぼ毎回願いを適えてくれるのです。ちょっとしたことではありますが、ガイドたちはあなたの 感謝の気持ちに弱いのです!
あなたが必要とするときに絶妙なタイミングで人やプレゼントを送ってくれます。
これはよく経験することではないでしょうか? 有難いですね。逆に会いたくない人に偶然にも出くわしたときも、これもガイドの計らいだと気づくことによっ て、あなたが必要とするなんらかの学びを得ることができます。ちゃんと出会うように設定されているのでしょう。あなたが今知るべきことが書いてある本に出 合うときもそうです。同じもの、いらないものを何度も受け取るときも、サインです。なぜそうなるのか、深い意味を考えてみてください。あなたが必要としな い物でも、他人にとってはありがたいギフトだったりもします。ほかの人が喜ぶことをあまりしていないで、自己中的な考え方にとらわれている時に、ガイドが それに気づくようにあなたに贈るサインかもしれませんよ。
絶妙なアレンジメント
早くどこかに出かけないといけないのに、携帯電話や家の鍵が見つからない、そんなことありませんか? しかし、絶妙なタイミングで見つかり、遅れなかった ということもよくありますよね。私は昔から、なにか探し物が見つからないときには、必ずあるセイントにお願いします。「聖アントニオ、どうか見つけてくだ さい!」と頼むのです。キリスト教信者の間ではよく知られていることです。どうしても見つからないときは、‘Saint Anthony, Please help me finding ~’ と、私は声に出していいます。ほぼ100発100中聖アントニオ様は期待に応えてくれるのです。見つかった時は、必ず「聖アントニオ様、ありがと う!」ということを怠らないようにしています。
あなたのガイドの名前は?
あなたのガイドに相応しい名前をつけてください。その名前を頭に浮かべた時に、あなたに無条件の愛を託してくれて、守ってくれている存在をイメージしてく ださい。そうしてコンタクトしているうちに、ガイドは本当の名前をあなたに教えてくれるでしょう。しかし、ガイドたちは、あなたが彼らのことをどう呼ぼう が、たいていは細かいことを気にしない、寛大な存在です。ただあなたがコンタクトしやすいように、彼らに名前をつけてほしいのです。そうすることによっ て、あなた自身のガイドとつながるダイレクトな回路が開けてきます。
ガイドと会話するための日記
ガイドに尋ねてみたいことを、そのため専用のノートを用意して書くことを習慣づけてください。左ページに質問を書いて、右ページは空白のままにしておいて ください。最初は質問ばかりになるかもしれませんが、そのうち右側の空白ページが埋まってくるようになります。これはチャネリングにもとても効果的な方法 です。字だけではなくイメージを描くこともいいでしょう。なんらかのヒントを秘めているかもしれません。「ほんとうにガイドの言葉なの? 私の想像にすぎ ないのかも…」もちろん、そのような思考がよぎるかも知れませんが、日記を続けることによってそのうち、「これはガイドからのメッセージとしか考えられな い」という確信が持てるようになるでしょう。

これは、ガイドとのコンタクトにいちばんの方法かもしれませんね。とくにドリームボイスや明晰夢で、ガイドはちゃんとあなたに伝えたいメッセージを送って くれます。夢のインパクトは強烈ですが、時間が経過するにしたがって薄れていきます。記憶がはっきりしているうちに、メモしておきましょう。

 
<第13期神戸開催ソニアアカシックオラクルコース>
http://sonia.aichi.jp/?page_id=21
2/28 愛知ソニア&エハン・デラヴィ出版記念講演会
http://value-seminar.biz/?page_id=4133