エハンのリモート・ヴューイング

2018年10月20日(土)開催

エハンのリモート・ヴューイング 1day seminar

右左脳をバランス良く活性化させて、
直感を得るための最高手段はリモート・ヴューイングであると言い切れる!


こんにちは。エハン・デラヴィです。
わたしがみなさんにRV(リモート・ヴューイング)をお伝えする目的は、人間本来の直観力を取り戻していただくためです。

直観力は、本来の自分とコンタクトを取り、これから益々複雑混沌を極める「今」を力強く生き抜くために一番大切だと思われる能力だからです。

20年前、リモートヴューイングは、素直で優れた感性を持つの日本人に向いていると私は直感しました。この直感はみごと的中しました。1000人を越える受講生が素晴らしい成果を携えてそれぞれの世界で活躍されています。みなさんも、リモート・ヴューイングのトレーニングの中で、この『つながる』感覚を得ていただくことができるようになります。

リモート・ヴューイングとは、
人がもともと持っている遠隔透視能力を発揮するための、とても具体的な方法論です。

『リモート・ヴューイング』とは、英語を直訳すると『遠隔透視』ですが、結果的に遠隔透視が上手くできるかどうかは問題外です。リモートヴューイングをやってるだけで…、真面目にリモートヴューイングをやり続ければ、あるときからは本当に不思議な働きとして、シンクロニシティという物事のとらえ方、あり方、生き方にシフトし始めます。リ モートヴューイングのトレーニングは、肥大化してしまっている左脳の傍らで小さくなっている右脳を刺激し、右左脳をバランスよく機能させていきます。右左脳のコネクションが強化され、処理スピードも早くなる…すなわち右左脳のリンクが活性化し全脳をフル回転させることができるようになるのです。

『リモート・ヴューイング』は、超能力ではありません。誰もが本来持ってる能力です。あなたにも必ずできます。

リモート・ヴューイングによる具体的な両脳の活性化によって、『宇宙のデータベース』につながるための脳の回路の開発と情報のダウンロードの仕方を伝授いたします。楽しみにお越しください!

受講者の実例紹介

下記のイラストは、リモート・ヴューイングの実習の中で、ランダムに示された8桁の数字を聞いただけで参加者が描いたものです。「9.11イベント」というターゲットにつながっているのが分かります。

リモート・ヴューイング紹介動画

受講体験談

K.A様より

エハンさんのパワーに溢れたユーモアでいっぱいのワークは心がほぐれ楽しくて1日があっと言う間でした。
左脳優位な私にとってはとれだけ左脳的日々を送ってきたのか元々ある素晴らしい脳のシステムを眠らせていたのかを強く思い知らされた1日でした。
みんなで実践するRVの練習は回ごとに精度が高り私の概念をぶち壊してくれました。

M.Y様より

第一日目のRVもたった一日でしたが、本当にこんなことが!!というくらいびっくりの連続でした。人間の脳の未知なる可能性に、また自分の脳の可能性に触れることができ感激です。いただいたカレンダーも会社の机の前に貼って、できる時にはトレーニングをしています。もちろん休み時間に、です(笑)RVはスピリチュアルに傾倒しているかと思いきや、かなり科学的だなというのが正直な感想です。本来持っていた脳の可能性をひきだすことがRVの本質であると理解しました。後日数日のコースがあれば、ぜひ受講させていただければと思います。

M.O様より

初日のRVは、右脳のトレーニングを楽しみながらできました。いかに左脳ばかりを使って、固定観念が強いかを思い知らされました!素直な心で 無邪気に楽しみながら直感をキャッチすることやリセットの大切さ、そして、自分のパターンや思い込みのクセがわかる良いトレーニングとなりました。8回のテストの後は、ヘロヘロに疲れてしまいました(笑)。
アカシックオラクルの前に、RVはとても良い導入になったと実感しています。エハンさんの説明も面白くて、笑いありの楽しい時間でした。

講師紹介
エハン・デラヴィ
日本リモートヴューイング先駆者。1997年から日本ではじめてリモートヴューイングを教え世界の受講生を含め現在、卒業生は1200人以上を数える。
1万2千人が登録する意識ある人々のための先端情報発信基地「エハン塾」主宰。
講演家、作家、冒険家などマルチに活躍。

1952年スコットランド生まれ。幼少から神秘的な世界にひかれ、22才より日本で生活を開始。日本での最初の15年間、東洋医学と弓道に専念する。その時代に神戸女学院や関西大学などで英語の講師を務めた経験もあり。その後、人間の意識改革について、世界各国を歩き探究し続ける。流暢でユーモラスな日本語で全国講演をしながら、世界隅々から収集したニューパラダイムに関する情報を伝えている。
2013年にアーシングと出逢い、「大地に繋がる」ことの重要性について創始者のクリントン・オーバー博士等著名な研究家達と交流を深め、日本にも「大地と繋がる─アーシング─」の活動を広めるため全力を注いでいる。2017年にはアイスランド633kmを縦断して「大地に繋がった状態でいることによる人に対しての肉体的・精神的影響」を33日間におよび実験し、そのドキュメンタリー映画「Why on Earth」が本年6月23日より公開予定。

意識ある人々のための先端情報発信基地「エハン塾」
映画「Why on Earth」公式サイト
書籍「Why on Earth – アイスランド縦断記 -」Amazonページ

日程詳細
:講 師:エハン・デラヴィ
:日 程:2018年10月20日(土) 9:00~17:00
:参加費:初めてリモート・ヴューイングを受講される方:38,000円(税込)
     リモート・ヴューイングを再受講される方:18,000円(税込)
:定 員:25名様
:会 場:兵庫県民会館 兵庫県神戸市中央区下山手通4丁目16−3

※会議室名、持ち物などの詳細は参加者に個別にご連絡申し上げます。

※このセミナーは、愛知ソニアの第4回 MAOミラクルアカシックオラクルの初日に開催されるものです。
この日は、基本的にソニアさんはいらっしゃいませんので御承知置きください。

参加のお申込み

お申込み前に必ず下記の【規約及び免責事項】をご確認いただき同意の上、お申込みください。

規約及び免責事項

○ キャンセルについて
主催側の事情、交通事情や自然災害などで開催ができない場合は全額ご返金申し上げます。
個人的なご事情による場合は、次回開催時に無料でご参加いただけます。ご返金は致しませんの予めご了承ください。

○ 以下の場合はお申し込みをお受けできません
・規約・免責事項に同意いただけない場合
・命にかかわる重篤な症状を抱えていらっしゃる場合
・現在、入院中である場合
・現在精神的な疾患をお持ちの方又は治療中の方。
・現在精神的な疾患を治療中で薬(精神を安定させる薬含)を服用中の方。
・受講中に他の参加者に迷惑になる行為やスムーズな運営を妨害するような言動・行為などが
顕著に認められた場合は、セミナーの途中であっても退室及び参加の辞退をお願いする場合があります。

※トラブルを避けるためセミナー中の営業行為は禁止いたします。営業名刺を配る行為もお控えください。