12月のエネルギー

10304875_375960135897736_2979390678993634428_n

2014年もいよいよ残すはあとわずかとなりました。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

12月前半は、
どうしてもバタバタするエネルギーに巻き込まれやすくなります。
“headless chicken” という表現が英語にあります。
意味は、「パニックになっている人;
自分が何をしているかわからないほど急いで物事をしているさま」とあります。
まさにそんなふうになりやすい時期なので、
心しておきましょう。
「どうしても・・・ねばならない」というコントロールに
私たちの体の細胞は素直に抵抗するので、
風邪をひいたり、必要以上に疲れやすくなります。
心が喜ぶ楽しいこととリフレッシュできる時間を大切にしてください。

11月後半から12月前半にかけて、
過去の自分がなんとなく懐かしくなります。
以前やっていたことをまた新たに始めるのもよい時期です。

来年はパートナーを求めている人には、
すばらしい出会いが訪れるチャンスの年となるでしょう。
すでによきパートナーに恵まれている人は、
お互いの関係性がさらに改善するように、
なにか新しいエレメントが必要となります。

私たちは、2013年~2014年にかけて、
新しい自分に魅かれて、
いろんな意味で方向性が変化しました。
2015年は、その新しい自己のアイデンティティに、
さらに細かい調整と磨きをかける時期となるでしょう。

関連記事

おすすめ記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る