2月29日ギリシャにて

P_1

今夜のネルソンは、澄み切った夜空に上弦の三日月と星々がキラキラとと輝いています。出てきてくれないのかと思いきや、向こうの方で点滅しながら移動する物体が現れました。パルスのように信号を送っている。3月の始めにギリシャのデルフィでのトランスミッションはどうなったのかと聞かれました。先日から気になってました。あの時デルフィでのPたちとの再会によって、どんなメッセージを発信してくれたのか、とても興味深いです。これからあの時の録音を起こしますね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

はい、そこにいるあなた方がどんな存在であっても、
どうぞ、お越しくださいませ。(ソニア)

はい、もちろんですよ、私たちはプレアデス星人です。
あなた方は、我々を待っていたのですね?

Yes ! (T.B.)

あなた方は私たちを歓迎しているようですね。Thank you!
実は私たちはあなた方の周囲で、待機していたのです。
我々もあなた方をチェックしてました。

あなた方に今ちょうど、この時期に、
どうやっているか、知りたいのです。
私たちから観て、今のあなた方は、
とても慎重にやっているように映ります。
それにしても、よくつまずきながら歩いていますね。
はい、あなた方がいるこの地球のエリア(デルフィ)は、
特別であることはたしかです。

おそらくあなた方は、このエネルギーを、
すばらしいと感じておられるでしょう。
なぜ、そうであるか、
私たちがある物語や比喩を用いて、
これから語ることにいたしましょう。

では、我々の友達も呼んでいいですか?
あなた方の許可と共に私たちはグループとして、
やってきます。
私を彼らのナビゲーターと思ってくださればよいです。

私のことを、
彼らを呼ぶメッセンジャーとして理解してください。
ソニアのサーキットを通して、
私たちはメッセージを伝達する者たちです。
私たちはソニアを讃えています。
彼女はいつだって私たちをこころよく受け入れてくれて、
チャネリングしてくれます。
したがって彼女の無条件の奉仕に私たちは感謝しています。

さあ、準備ができました!
私たちはグループとしてここにきて、
あなた方に最新ニュースをお届けするつもりです。
すなわち、
どんなことをあなた方が聞きたいと期待しているか、によります。
「一体、今何が起きているの?」
こういうことでしょう。
我々は聞き飽きました。
こういった質問自体もうどうでもよいことと、
あなた方が感じるまでは、
なにを私たちが告げようと無駄なことです。

個々おられるあなた方の仲間の一人は、
オーストラリアの方ですね。
あなたたちのアクセントを真似するのは、
我々にも愉快です。
ご存知の通り、我々も笑いが大好きです!
大いに笑ってください!
同時に私たちは、機知に富んでいるのです。

たった今惑星レベルのエネルギーのシフトが起き、
あなた方は、いわゆる「ゼロポイント」と呼ばれている
エネルギーを体験しているのです。
そのゼロポイントをまさにあなた方は今、
それぞれが体験しているのです。
あなた方の足で。
なぜ、今なのか?
ときが来たからです。

実に地球では、うお座の時代が完全に幕を閉じ、
みずがめ座の時代の太陽が昇ってきています。
ちょうどあなた方が正月を祝うのと同じように、
エネルギーとして、新しい夜明けを迎えているのです。

あなた方は宇宙の正月を古代の聖地に来て祝っているのです。
ちょうどあなた方がこの地を訪れている今日と昨日は、
ちょうど宇宙正月の真ん中の日です。
あなた方はみずがめ座タイムラインの新年を迎えています。
いくつものタイムラインが同時に可能でもあります。
わかりますか?

それにしてもあなた方は、今肉体次元ともども
みずがめ座の時代に移行しました。
おめでとうございます!
我々もうれしいです。
そして今あなた方が訪れている場所は、
実にピッタリの場所(デルフィ)です。

すべてはアレンジされています。
あなた方3人が今ギリシャの
この地を訪れていることも偶然ではないのです。
すべてがパーフェクトにアレンジされています。
それを信頼してください。

あなた方それぞれが、
個々の過去世にアクセスしているのです。
たった一つの過去世ではなく、
何層にも重なり合っているのです。
地球上の、この特定のエリアにおいてです。
我々もかつてこの地を愛した者たちです。
あえて、「かつて」といっておきましょう。
最近は商業化されているので、
あまり愛おしいと感じません。

しかし、この地は昔から、
島々も含むギリシャ全土が、
蛇族のテリトリーだったことには変わりありません。

アヌンナキ物語を覚えていますか?
ここは彼らが、「ザムシュ」とかつて彼らの言葉でよんでいた、
ヘビ族のテリトリーにあたります。

そして、マルドゥクについても覚えていますか?
彼はアヌンナキの裁判の後にザムシュに追放されました。
ギリシャ全土がエンキテのエネルギーで満ちています。
だからヘビがうじゃうじゃいるのです。

アヌンナキが地球にやって来る前から、
爬虫類族は地球ですでに暮らし始めていました。
彼らは彼方の星から地球を知って移住してきた者たちです。
龍族とヘビ族は互いに対立し、争いあいましたが、
互いに地球でのテリトリーを見つけました。

例えば、
ドラゴン(龍)族のテリトリーは、
ヨーロッパでも北欧や北の国々です。
古代のケルトの人々とも深くかかわりました。
アイルランドやスコットランド、
スカンジナビアの国々がドラゴン族のテリトリーです。

ヘビ族はドラゴン族よりも先に地球にやってきました。
彼らはまずアフリカに辿り着き、
それからギリシャを経由して、
地上のあちこちにテリトリーを構えました。

そして、アヌンナキがやってきたころのこの地は、
うじゃうじゃとヘビがいっぱいで、
彼らの誰もが入っていこうとはしなかったのです。
とくにエンリルテのアヌンナキは嫌いました。
エンキテにとってはそうではなく、
ヘビ族と仲良くやっていけたのです。

マルドゥクが追放されてこの地に辿り着いたときは、
まさしく彼にとってはパラダイスだったのです。
他のアヌンナキたちは、この地のことを知りませんでした。
エンキとマルドゥクだけがこの地のことを知っていました。
彼らはヘビ族たちと交渉しなければなりませんでした。
今日あなた方が訪れた場所(デルフィ)がまさにその場所だったのです。

そのずっと昔からオラクルたちがこのあたりにはいました。
当時はまだ母権制の世界でした。
彼らは女性性のエネルギーを敬う、
女神崇拝をしていたころに遡ります。
後にそのエネルギーは古代ギリシャ人によって、
『ガイア』と呼ばれるようになりました。

そして、さらにその女性性の時代を遡ると、
ヘビ族の時代に辿り着きます。
そして、オラクルはヘビ族と通信できました。
だから、オラクルがいた場所には割れ目というか、
穴があったのです。

その穴は、地下のトンネルとつながっていました。
聖地のあの場所にある穴を掘っていくと、
トンネルがあることを誰も知りません。
そのトンネルは、ずっと南アフリカまで続いているのです。
そこはヘビ族の広大なテリトリーです。

デルフィのオラクルは、最初は、
女性性のエネルギーであるガイアとつながっていました。
そして、ギリシャ時代になると、
いえ、正確にはアヌンナキ文明の時代からであり、
ギリシャ時代に移り変わっても、
まだアヌンナキの影響が色濃く残っていました。

しかし、アヌンナキは彼ら自身の存在の歴史を消そうしました。
そこで紹介されたのが古代ギリシャであり、
神話はまさにアヌンナキの神々のストーリーなのです。

わかりますか?

「オリンポスの12神」は、
まぎれもなくアヌンナキ物語です。
と同時に宇宙連合の12カウンシルの物語でもあるのです。
12は聖なるナンバーです。

ギリシャ神話によって、
アヌンナキ物語は、カモフラージュされました。
もちろんいうまでもなく、
「ゼウス」は、アヌンナキの主神「アヌ」のことです。
そしてゼウスの妻ヘラは、アンツのことです。

アヌンナキは非常に賢くて、
人間たちには、
彼らの過去を覚えておいてほしくはなかったのです。
アヌンナキは自分たちの歴史をギリシャ神話に
見事にすり替えたのです。

わかりますか?
これが歴史のもう一つ層です。
その時代の前は、爬虫類の世界です。

彼らはオラクルのことを「ピュティア」と呼びました。
その前は「シビュッラ」と呼ばれていました。
彼女たちは偉大なるヘビ族の、
エネルギーを通して叡智につながっていたのです。

オラクルたちは、変性意識状態となって、
メッセージを伝達しました。
それは考えられているような、
地下の洞窟から立ち上がっていたとされている、
エチレンガスによるハイ状態で彼女たちに
お告げが聞こえたからではないのです。

ずばりいうと、それはヘビの毒でした。
ヘビ族の知恵を授かった彼女たちは、
適量の敵切なヘビの毒を使って、
変性意識状態に導かれていたことはたしかです。
彼女たちは、
スネークピープル(ヘビ族)の助けを受けていたのです。

地球にはたくさんの層から成る歴史があります。
一つの歴史の上にもう一つの歴史が覆いかぶさるように
幾重もの層を成しています。
そしてあなた方人間は、
どれがいちばん古い層か、どれがいちばん新しい層か、
見分けがつかないでいるのです。
とくにあなた方が今いるギリシャのこのエリアに関しては、
とても複雑にいくつもの層が入り組んでいます。

そういった場所にポータルが存在します。
そう、現在のデルフィの近くにもひとつあります。
そういった場所はまぎれもなく、
キリスト教による影響も強く受けています。
今日あなた方が訪れた数々の修道院は、
すべてパワースポットです。
パワースポットであることを承知の上で、
あんな険しい岩の頂上に
いくつも修道院が建てられたのです。

そういったパワースポットを訪ねることで、
それ以前の、ずっと古い層の情報を同時に
あなた方はアクセスしているのです。
そして、ポータルについても知ることができます。
アヌンナキたちのように。
彼らのように姿をシフトさせて、
ポータルを自由に出入りすることも可能です。
それはポータルが有する魔法の力です。

あなた方はその強いエネルギーによって、
各々の殻から出ようとします。
あなた方の自由意志が、
その固い殻から飛び出そうとします。

したがって、あなた方は、
まるで地上から持ち上げられたような感覚になるのです。
あなた方はまるでメリー・ポピンズのように
地上から上の方に持ち上げられることに対して
抵抗しているのです。
マインドでそうしているのです。

このような状態のときはとくに、
周囲の人々に注意を払ってください。
あまり目立たないように努力してください。
ですから、気をつけてお行儀よくしてください。

わかりますか?
エネルギーシフトが起きているのです。

一つは、最初に述べたように、
あなた方は新しい時代を迎えたからです。
今完全にみずがめ座の時代に突入しました。
さらには、ポータルの地場の影響もあります。
あなたのエネルギーと一緒になって、
ゼロ地場をクリエートしたからです。

ですから、天使のようにふわりと浮いているような
感覚があるのです。
まるで飛ぶことができる
羽が生えたような感覚かもしれませんね。
おそらくあなた方がこの旅を終えるまで、
そのような感覚が持続することもあります。
不思議なことには日が経つにつれて、
ますます強く感じられることです。
それが特徴です。

そのことにぜひ気づいてください。
日増しに強くなっていくということを。
時間、重力に反するエネルギーの場だからです。

すなわち、
このエネルギーとこれからどのように
あなたが関わるかにすべてがかかっています。
まあ、すぐにきっとなれるでしょう。
家路についてもおそらく今あなた方が感じ取っている
感覚は消えることはないでしょう。

どんどん強くなっていきます。
そして、あなた自身がポータルと変身するのです。
別次元とつながるポータルです。

これがあなた方に対する新しいプランです。
天使界からのギフトです!
あなた方へのプレゼントです。
地球のこの特別な時期のための。
特別なチャンスがあなた方全員に与えられているのです。

しかしながら、全員といっても、
ある人々にはこのエネルギーが心地悪く、
混乱を招くかもしれません。
そして、あなた自身も時には混乱の渦の中心にいるように
感じることもきっとあるでしょう。

しかし、私たちがいうまでもなくこれは、
あなた方への特別なギフトであることにはちがいありません。
ですからギフトとして、ぜひ受け取ってください。

そのギフトとは、たとえるなら、
今まであなたはマニュアルの車を運転してきたのに、
突然オートマチックの車と交換してもらったような感じです。
あるいは、車から飛行機に移行するほどの違いです。
それほどのツールが今あなた方に提供されているのです。
ですから、あなた方はただそれを使いこなすのみです!

それを使って、何を見て、何を知って、何を経験したいか、
やってみてください!
あなたは何を経験したいのか?
はっきりわかっていますか?
あなた方がフォーカスするどんなことであっても、
あなた方の運命の目的地にたどり着くはずです!
そのツールを使えば。
とても早く辿り着けます。
考える前にそこに到着できます。
それほどの速さです。
このような経験がすでにあなた方に開花しているのです。

あなたがすべきことはただマインドをリラックスさせて、
そのギフトを受け入れることです。
あなた方すべてに平等にこのギフトは与えられています。
それにしても多くが受け入れようとしません。
それが問題です。

したがって、私たちはここに今いるのです。
そして、あなた方がこのギフトに気づくように
呼びかけているのです。
あなた方は与えられています。

物事は変化しました。
つい昨日まで、あなた方はマニュアルでした。
そして、今日はオートマチックの車が届きました。
とてもスムーズに走ってくれます。
ですから、まだマニュアルを運転していると
錯覚しないでください。

何にも心配するようなことはないと気づいていますか?
もうすべてがスムーズになったと、
いつあなたは信じるのですか?
ちゃんと対策が講じられているのです。
ただそう信頼してください。

だからこそ、あなたはサインを受け取っているのです。
空を見上げてください。
サインだらけです!

たとえば、あなた方の一人が
空にDNA螺旋のような雲を今日発見しましたね。
なぜ、そんなシンボルを空に発見するのでしょうか?

ちょうど今あなた方は第3本目のDNAの紐が加えたからです。
宇宙のコズミックパワーによってそう刺激されたからです。
もう一つの3番目の螺旋を加えるパワーを時として目覚めさせる
マインドパワーを最初からもち合わせていたからです。
すべてが今変化しつつあります。
そしてDNAの紐のもうひとつの意味は、ヘビですよね。
ヘビのサインがあなた方にのしかかっています。
ヘビとDNAの関係……わかりますよね。

実にあなた方のDNAはアップグレードされました。
したがって、
多くのことがこれからオートマチックになります。
そして、あなた方に必要なのは、ただ信頼することです。
失ったものを無理やり探す必要はありません。
失ったものより、
見つけたものに知覚をシフトさせてください。

ある特定のことについて心配する必要は、
もはやなくなったのです。
すべては配慮されています。
マニュアルかららオートマチックに乗り換えた、
ということを忘れないでください。
なのに、なぜ、あなた方は信じられないのでしょうか?

あなた方に必要なのは、オープンマインドになって、
新しい観点に慣れることです。
新しいサイン、新しいシンボル、
新しい理解、新しい意味を見出してください。

いったいあなた方はなにを受け取りながら
生きておられるのでしょうか?

あなた方がクリエーターと呼ぼうが、
天使界の存在と呼ぼうが、
どう呼ぼうとかまいませんが、
あなた方にサインを送り、何かを語りかけようとする
存在たちがいるということを、
これ以上否定できないはずです。

彼らはあなた方の手をとって、
上に引き上げてくれる準備が整っています。
そして、
あなた方に異なる観点から物事を、人生を
きっと見せてくれるでしょう。
異なる味を。
異なる香りを。
異なることが聞こえるでしょう。
あなた方の知覚もすでに
アップグレードしました。

今日私たちがあなた方にお伝えしたことを、
どうか覚えておいてください。
そして、信頼してください。
そして、私たちもここにきて、
あなた方にアドバスを提供できるということを。
あるいは、何らかの説明を提供できるのです。
今、何があなた方に起きているかということを、
正確にお伝えすることもできます。

あなた方が帰国しても、
以前とはすべてが変わってしまったということを、
覚えておいてください。
すべてが、
あなた方が旅している間にシフトしました。
どうかあなた方の新しい知覚を、
過去に当てはめようとしないでください。
新しさを受け入れると、すべてが新鮮です。
とても楽しいです。
遊びこころに満ちてみます。
一つの花から花へと飛ぶちょうど蝶のように。
楽しんでください。

もしあなたが古いマインドセットにとらわれているのなら、
あなたは常に問題を引き寄せます。
幼い子供たちは何も考えずに縄跳びができます。
子供たちは正しいリズムで跳ねることができます。
大人になると子供のときのようにたいていが跳べなくなります。
考えはじめるからです。

大人のマインドはマニュアルと同じです。
オートマチックではなく、
マインドは古い記憶で詰まっています。
古い記憶を信頼します。
それらはもはや何の役にも立ちません。

私たちはあなた方に、勇気をもって
新しいレアルム(現実)に飛び込んでみてごらん、
といいたいのです。
新しいレアルムにようこそ!
新しいあなたに!

新しい地平線にて、私たちはまたあなた方と
お会いするのを楽しみにしています!

————————————————–
※引用及び転載について:facebookへの転載、youtubeなど動画サイトでのコンテンツとしての使用はご遠慮ください。他、媒体に部分引用される際は、「引用元」と「愛知ソニア」の表記をお願いいたします。【愛知ソニアコンテンツ管理部】
————————————————–

 

ワークショップのお知らせです

第2回 MAO ミラクルアカシックオラクル
開催日程:
2017年9月2日(土)3日(日)9日(土)10日(日)
※9月2日(土)は、リモート・ビューイングセミナー

mao331

関連記事

おすすめ記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る