なにかすごいことが起きている<愛知ソニア>

7-1
私たちはプレアデス連盟の高次カウンシルの7名です。「セブンシスターズ」と
呼んでくださってもけっこうです。今日はあなた方に今というこのときを生きるために、
我々の智慧のひとつを分かち合うことにしましょう。
プレアデス7をはじめとして、
我々カウンシルが担当するのが、
日本の皆さんへの
いたってスピリチュアルな
ガイダンスを提供する我々です。
とはいっても私たちは
あまり深くあなた方の現実に介入することはありません。私たちに今のあなた方に対していえることは、
あなた方は過去に戻ることがもうできない
一つの折り返し地点に到達しているということです。
あるタイムラインにシフトして、
あるところに到着しました。おめでとうございます!

私たちは人類の進化に深くかかわるコースを
担当しているその他大勢のグループと同じように
ガイアを見守り、地球が5次元まで完全に移行する
プロセスを見守っている者たちです。
我々のグループもあなた方の
そのリアリティに同意しているからです。
私たちはあなた方がこれからも進化のプロセスを
引き続き進めていくことを確信しています。

もはや、
誰もあなた方を引きとどめるフォースはありません。
それにしてもあなた方は、
スローダウンしてゆっくりと自分自身を見つめる
時期に差し掛かっています。
しかし、止まってしまうことはないのです。

自分自身の旅であることを実感しているのであれば、
あなたは気づきに満ちた人生を送り、
目覚めていられるでしょう。
ならば、私たちが述べていることが事実であると、
受け止めることができるでしょう。
ハートの中心から
あなたは真実を知るでしょう。

ハートの中心とは?

生活を通して
あなたがアクセスしている
「カームなあなた」です。
あらゆる感情から解き放たれ、
静かな心地で今日も感謝して生きることを、
忘れずに生きているあなたです。

自らの驚異的なプロセスに
まったく気づくことがなくても、
進化は前進し続けています。
なぜならあなた方は、
今というこの時点でこの道を進むことに
何の躊躇もない、後戻りはない、
という時点に到達したからです。

しかしながら、
ここでテストも提供されます。
それはあなた方の生活における
「関係性」の問題です。

過去の多くの時代を共にしてきた仲間たちと、
あなたとの関係性がくっきりしてきます。
自然に任せて、
「コントロールしない」という合意点まで、
ひとりで到着してください。
たとえあなたの同僚が一緒に行きたくなくても、
それぞれのライフパーパスに沿った
選択となるということを、
これは最初から仕組まれているということを
受け入れてください。
たとえあなたが期待するような
関係性が見出せなくても。

今というこのときは、
「我が道を歩む」というのが、
アセンションテーマです。
あなた方は今までのような協調性が
なくなろうとも、
ただ進化の道をたった一人でも進んでいかねばならない、
というテスト地点を通過しています。

そうです。
アメリカの大統領としてトランプ氏が選ばれたときが、
その折り返し地点にあなた方は辿り着いたのです。

では、これからのゲームは?
‘This is my way’
のようです。
協調性が失われる社会において、
身勝手な行動が増えていきます。
トランプ氏がその波動を代表しています。

トランプ(カード)遊びのように人生をとらえる
柔軟さも必要です。
あまり真剣にならずに、
互いを許し合い、
反省しながら一緒に前進してください。

※引用及び転載について:facebookへの転載をご遠慮ください。

関連記事

おすすめ記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る