明らかにターニングポイントを通過しました。

A-new-heaven-and-a-new-earth

一見取り立てて言うべき変化もなく、
また目立った進展が見られない、
はたまた後退しているのではないか、
とさえ感じられる時期に今あるかも知れませんが、
しかし実際には、私たちは今ちょうど後戻りのない、
明らかにターニングポイントを通過しました! 

これは周りの世界でも個々の内面レベルでも確実に起きていることです。
私たちは今進化の大きなステップを前進しました。
以前よりも物事が悪化しているように感じられるでしょうが、
あらゆる問題がさらに深いレベルで癒されるために
再び戻ってきているのです。
多くの人々にとって、最後の転生であるこの特別な時期に、
以前よりも問題が果てしなく続くように感じられるのはこういう理由からです。

世の中の不正や差別問題を例にとっても、
以前からずっと続いてきたことなのですが、
今となってやっと皆が意識的に物事を見はじめました。
ですから、実際にはよくなってきているのです。
このような進化のパターンはこれからしばらく続くでしょう。

ですから、大切なのは表面に現れていることだけで判断しないことです。
諦めの境地になったり、がっかりしたり、うんざりしたり、
失望させられないようにしてください。

また、停滞しているような感覚があるのならば、
それは5次元の知覚に慣れるにしたがって起きる錯覚にすぎないのです。
時間に対する感覚も、速かったり、
停滞しているかのように感じられることもあるでしょうが、
焦る必要はまったくありません。
予定通りちゃんと前進していることを信頼してください。

世界が変わるためには、
まず私たち個々が変化を受け入れる必要があります。
毎瞬シフトし続ける中、たくさんの気づきが与えられています。

なぜ今までそれに気づかなかったのかなどと思うようなことが、
どんどん増えていきます。
なにかとてつもなく大きなことが起きていて、
私たちもその大きななにかの一部なのです。

高次の存在たちは、今私たちが個々の生に対する責任だけではなく、
人類と地球に対する責任にも一層目を向けるようになったことを喜んでいます。
アセンションのための援助をさらにもっと提供してくれることになります。

この光のプロセスを理解できない人たちは、
日増しに恐怖やフラストレーションを募らせることになります。
強烈なエネルギーが降り注ぐ中、
彼らはそのような方法でしか対処できなくなるからです。
そのエネルギーは、古いものも影も闇も洗いざらい表面に運んできます。

過去世から置き去りにしていた問題なんかも浮上させる力があります。
それらは認識されることによって、光の洗礼を受けます。
このパワフルなエネルギーは、心の奥深くに長く居座っていた、
今まで気づくこともなかった恐怖やネガティブ感情を洗い浚い浄化してくれます。
それによって二元性や分離が消えて、
肉体次元がずいぶん快適にスムーズに過ごせるようになります。
今誰もがこのような新しい光のフリクエンシーを経験しています。
今まで抑圧していた感情が表面に出てくるので、
辛い気持ちになるかもしれませんが、
以前よりも幸福感に満たされることもあります。
意識の目覚めレベルによって異なります。

今人種差別問題が世界のあちこちで浮上しています。
過去世の細胞の記憶が集団レベルで甦っているからです。
これもアセンションプロセスの一部であり、
カルマの浄化が起きていることを理解してください。
今までになかった理解、和合、愛が同時に起きていることもたしかです。

小さな事件が大問題に発展するというパターンも、
しばらく世界のあちこちで続くでしょう。
人類愛、動物愛、地球愛、異種間愛を再び私たちが取り戻すには、
さほど時間を要しないということを信じてください。

『あなたは私であり、私はあなたである』
実はとてもシンプルなことなのです。

さしあたり今大事なのは、
静かにじっと自分自身を見つめる時間です。
外的世界の現象にとらわれることなく、
以下のようなことをじっくりと吟味してください。

「すべてはうまくいっている!」
「神さま、ガイドたちありがとう!」
「この世は幻想にすぎない」
「深刻になりすぎないように!」

自らの真実と常に向き合っているのなら、
きっとあたり前に感じられるでしょう。
ガイドたちが導いてくれる次なる冒険をエンジョイしてください。

 

【緊急告知】愛知ソニアと行く MT SHASTA ワークショップ
——————————
「大いなるリセット!」残席わずかです。
——————————
聖なるシャスタ山を目の前にして5日間のキャンプ!
日時:2016年8月26日~30日(5泊6日)定員10名様先着順受付

お申込みは以下のリンクにてよろしくお願いいたします;

http://7sisters.jp/%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88

関連記事

おすすめ記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る