3月23日月食満月

3月満月

プレアデスのレッスンをフォローされている皆さん、
おはようございます。

いかがお過ごしでしょうか?

先日の伝達でプレアデスの仲間たちが盛んに言っていた、
「テスト、テスト、テスト…」
受けてるように感じられますか?

私の場合はYesです。
それが思ってもいなかった、
つまり、私自身が予想をしていなかった、
不思議な類のレッスンなのです。

まったく今までとはちがう
なんらかのテストを受けているような
体験が日々あります。
私にとってのテーマは、
やはり家族の一員であるということが、
大きく左右しています。
だからこそ、
確実にやってきています。

‘Family’についての理解を、
もう一歩掘り下げるための、
まさにテスト中です。

3月の11日に娘と孫が帰国していること、
今年ファミリーメンバーに新しく加わった
ミラちゃんのセレモニーと、
今月は孫と子供たち三昧です。
母親である部分の私自身に
隅々までよく観察している最中です。
おそらくこのレッスンは、
集中的に復活祭が過ぎる頃まで続くと思われます。

理由がちゃんとあるのです。
自分自身をさらに磨き、
後日またプレアデスの仲間たちから、
新たな情報やアドバイスを
ダウンロードするための何らかの計らいなのだろうと、
私自身は受け止めています。
しかし、彼らが前回いっていたように、
この加速化した中では、
すべてがテストになるという意味が、
ようやく理解できました。

4月10日は、ヒカルランドパークにて、
ぜひまた皆さまと、
お会いできることを楽しみにしています。

今我が家には長女マーサと、
孫のラノア(5才)がカナダから訪ねてきています。

長男カイの息子(2才)と過ごしている時間も
今月はかなり多いです。

私もエハンも気づいたことは、
娘と息子の幼い頃の関係性が孫たちに
反映しているということです。

なんだ、これは!?と思うほど、
二人の姉弟の関係性が、
孫たちが互いに出逢った瞬間から始まるなんて
まったく予期していませんでした。
Surprise! です。
孫たちの関係性から気づいている次第です。

関係性のカルマ的なものを、
とはいっても、
笑ってしまうほど面白いことが多いのですが、
それを夫婦揃って確認しているのが、
またこの年になって面白いです。
それが確認できるための状況を、
彼らは運んできてくれたのです。

私たちは子育てのどこかで、
やり残してきたものが、
きっとあるからなのかもしれません。
きっとテストに失格した部分なんでしょうね。
もう一度そこを確認せよということなのでしょう。
テストにはちがいありません。

やはり家族の大切さを知るために、
また、そのバイブレーションを広げるために
今こうしてここにいるのでしょう。

私たちの語ることばの中に、
家族愛とか人間愛のバイブレーションが
込められていないとしたら、
なにを語ったとしても中身はない(空)でしょう。

ああ、なるほどな…
今こういうテストが来ているのだ、
と納得している私がいます。

アセンションプロセスは、
私たちそれぞれが、
ちがった形態をとりながらも、
どれも似通ったレッスンが
今皆に起きているのでしょうね。

先日のプレアデスのメッセージにあったような
「春分のテスト」というだけではなく、
ソウルフレンド(メイト)同士が、
よくぞここまで辿り着かれたと、
互いに確認し合う、
歓びの季節でもあります。

このところ、
プレアデスコンタクティたちとの
うれしい出会いがいくつかありました。
講演会の会場で、
あるいは、プライベートな出会いでも
私はそれを経験することができました。

「ただこうして今、
ここで学んでいる、それだけですごいよ」と、
互いに励まし合えるような
仲間との出会いが最近増えてきています。

「ほんとうに、よくここまで辿り着いたね」と、
ハグしたくなる仲間たちを見つけたら、
互いに励ましあい、喜びあうことです。

先日の彼らのメッセージと同じことが、
今実際に起きていると改めて実感しています。

こういうたぐいの喜びや至福は、
これからもっと、
どんどん増えていくのではないでしょうか。
この加速されたエネルギーは、
それも運んでくるからです。

自ら自身を、
’ライトワーカー’と認識しようが、
‘Family of Light’’と認識しようが、
互いの相違点を主張し合うのではなく、
愛のバイブレーションを、
今、あなたはだれかとシェアしていますか?

それが試されているのです。

家族のメンバー、
あるいはソウルメイトといっしょに、
今それを確認していますか?

これがテストの質問事項です。

たとえ信じていることがちがっていても、
互いに確認し合うことができる、
これは、許すこと、受け入れること、感謝すること
のレッスンです。

これができるかどうかが試されているのです。
結果がどうであれ、
これを実践してみることが大事なのです。

家族と向き合って、
しかも楽しく過ごせるかどうかです。
そして、
それができる幸せな自分がいることに
感謝して祈りを奉げることです。

これを実践しているか、どうかが
試されています。

このテストを受けていること自体が、
あなたが幸せな証拠です。

たとえばあなたは相手に対して、
どうのこうのというレッテルを貼って、
ネガティブなバイブレーションを
相手に放しているでしょうか?

それとも、
愛のバイブレーションを放しているのかどうか、
あるいは、無視しているのか?
関係性に対してあきらめの境地でいるか?

これがテストです。

こういったことは、
実は自分が試されているのであり、
「愛て」ではありません。
「空いて」になってしまわないように、
関係性が疎かにならないように、
自分自身を「空いて」、
今まで距離を置いていた自分を
見つめ直すレッスンでもあるのです。

関係性のレッスンは、
これがイニシエーション(通過儀礼)であり、
ここを通過することなく無理です。
というよりも関係性は、
まだ始まっていないのに等しいのです。

ですから、
「初めてではない」、
「ずっと変化なし」と、
もしもあなたが空い手に対して、
そう思い続けているのであれば、
それはあなたが自分に言い聞かせている
マントラであることを、
あなた自身が今完全に気づくことによって、
テストはそこで終わります。

相手に対して「変わるはずがない」と、
主張し続けていたあなた自身の心の目を、
「空いて」に置き換えて、
空なる自分とひとつに成らねば、
そのテストは、
うまく軽やかにサーフボードで
波を乗る切るように通過できません。

つまり、テストに合格しなければ、
相手に対して、
面白くない、楽しくない、つまらない、
と感じ続けることになるのです。
常に相手のせいにすることから、
あなたは解放されません。

したがって、
楽しくない、面白くない、
一緒にいたくないと、
常に拒否している自分に気づくための
テストが押し寄せているのです。

このテストなくしてアセンションが
自然に起きると洗脳されている、
いわゆる’ニューエイジ’的な発想の
影響を受けている人たちには、
こういった拒否パターンが意外と多いのです。
そういった否定的な関係性から解放されるための
テストが今はっきりと押し寄せています。
見解のちがいに気づくためのレッスンが、
起きているるのです。

プレアデスの存在たちが言っていたように、
たしかに緊迫感に満ちた時期でもあるのです。

全てが同時進行だからです。
優雅に桜の開花を楽しむ自分もいれば、
さまざまなパターンの自分の個性やエゴの学びの
最中でもあります。

やはり、
自分が何をやっていようとも
幸せであることが回答です。

幸福感に満たされていることが、
そのテストの正解です。

高次元へのすべてのテストは、
まさしくそのように、
設定されているからです。

この理論を宗教化させたり、
独占しようとしたりすることは、
大きなカルマを跡形として、
地球に残していくことになります。
宗教という名のもとに
今まで多くの不正が行なわれてきました。
地球に引き戻されるために跡形を
残してくることになるからです。

そうなると、
あなたの魂がこの次元を去ったあとも、
その跡形に引き戻すことになります。
それがカルマです。
その傾向を見つめ直すテストが
当然魂が引き寄せているのです。

「今までよりも何千倍も加速化している
ゾーンに今あなた方はいる」
と、プレアデスたちが強調していたように。

理屈もなにもかも抜きにして、
「愛と許しと感謝」を徹底的にコミットすることが、
誰もに降りかかっているテストのようです。、

なにを信じていようが関係なく、
今のこの強烈なエネルギーが降り注ぐ中、
私たちはほんとうに口にすることと、
考えていることが一致するのかどうか、
それを実践させられているのでしょう。

これがキット彼らが言うところの
「そのテスト」ではないでしょうか。

今というこの時期が私たちにとって実に凄いんだよ、
と彼らは強調していました。

まさに彼らが伝達していた通りのことが、
プライベートでも今私自身も実感しながら過ごしています。

お知らせ;

人類創世記イナンナバイブル 完結編 イナンナの旅は、
今月3月28日が出版予定日です。
出版社まで、
愛知ソニアの割引料金であることを記入して、
ともはつよし社にFAXか、メール、電話
していただければ、七掛け(30パーセント引き)で
購入できます。

講演会のお知らせ;

4月10日(日)13:00~15:30
ヒカルランドパーク(東京)にて
会場&お申し込みは;ヒカルランドパーク

4月24日大阪

セルフプロジュース
「トレジャー」でのセミナーと講演会のお知らせです。

パート1:エハン・デラヴィ&愛知ソニアによる
「アーシングセミナー」初の関西ワークショップです。
パート2:愛知ソニア、エハン・デラヴィによる
出版記念講演会です。

リンク先; http://be-prism.com/seminar/mental/earthing_sonia/
『関西初!アーシング体験セミナー』エハン・デラヴィ 4/24(日)13〜16時 &『出版記念講演会』愛知ソニア 4/24(日)17〜19時

皆さまのお越しを心からお待ちしています。
愛知ソニア

————————-

神々となったプレアデス星人アヌンナキ同士の愛と葛藤 完結編 人類創世記 イナンナバイブル …/ともはつよし社
¥3,600
Amazon.co.jp

 

プレアデスコンタクトで明かされる真実の地球史 人類創世記 イナンナバイブル アヌンナキの旅/ともはつよし社
¥3,600
Amazon.co.jp

 

《1》始まりの次元へ プレアデス 魂の故郷への帰還 ニューアースの住民に届ける覚醒メッセージ/ヒカルランド
¥1,750
Amazon.co.jp

 

《2》すべてが加速するナノセカンドへ プレアデス 新生地球への移行 アセンションへの緊急コンタクト/ヒカルランド
¥1,990
Amazon.co.jp

 

《3》わたし+パラレルアースへ プレアデス 融合次元での生き方 メッセージをリンクさせなさい/ヒカルランド
¥1,960
Amazon.co.jp

 

あなたのガイドからのメッセージ ガイダンスカード(Guidance Cards – Your …/セブンシスターズ
¥4,800
Amazon.co.jp

 

不調を癒す《地球大地の未解明》パワー アーシング すべての人が知っておくべき重大な医学的真実!/ヒカルランド
¥3,600
Amazon.co.jp

 

関連記事

おすすめ記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る