関係性カルマゾーンを只今通過中

カルマゾーン

夏の暑さがどんどん本格的になりつつある中、
身近な人たちとの関係性も過熱しやすくなっています。

コアにある愛がためなのですが、
その価値を互いにどのように理解しているか、
しばらくテーマとなります。

先日お伝えしましたように、
「愛する人たちへの思いが深まる時期」のエネルギーから
「価値観の相違が明らかになる」時期へと只今移行中です。

よって今まで曖昧だったり、複雑化していたりした関係性に
スポットライトをあててすっきりさせたい気分になるかもしれません。

大切なのは、今まで通りの自分の考え方や態度を押し通したり、
相手を批判しないことです。
そうすると、
結果として愛とは逆の方向へと向かう危険性もあるので、
心して気をつけてください。

この時期には冷静に互いの本音を話し合う時間が大切です。
自分の周りのあらゆる関係性について、
よくよく考えさせられるかもしれません。

新しい愛、古い愛、修復しようのない愛、
友だちへの愛、失った愛、
愛に関係するあらゆるテーマが、
今月末に向かって浮上しやすくなっています。

もっとも身近な人との関係性にも、
まったく新しいフェーズが訪れるかもしれません。

関係性のカルマもこの時期に強く現れやすいです。
前世から引きずっている互いの問題に気づき、
それを解消するチャンスも訪れています。

この時期に新しく出会う人たちとは、
深いカルマ的なご縁がきっとあるでしょう。
互いにそれを解消するためか、
あるいはその出会いには、
重要な意味があるかもしれません。
突然の引き合わせによって結ばれるといったような、
強烈な出会いもこの特定の時期に生じやすいです。

偶然に古い知人と出くわして、
愛が芽生えるようなこともあるかもしれません。

まったく興味なかった人に魅力を感じるといったような、
不可能な愛が可能になるチャンスがこの時期にはあります。

そのような素晴らしいチャンスも到来しているわけですが、
同時に愛が故に
避けていたハードルを通過せねばならないこともあります。
愛に関する疑問がたくさん湧いてきます。
愛のために新たな方向性に向かうこともあるでしょう。

特別に愛と関係性にフォーカスしていない場合は、
無性になにかを手に入れたい、
という衝動に駆られやすくなります。

このような特殊な傾向は、
7月下旬から徐々に強まり、
9月上旬ごろまで続きます。

☆FACE BOOKへの転載をご遠慮ください。

関連記事

おすすめ記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る