6月のエネルギー

六月のエネルギー

 これから真夏に向かって

太陽がいちばん頭上高く昇るにつれて、
頭の中に長く居すぎる傾向から解放されるでしょう。

あなたは新しいシナリオを求めています。
飽き飽きするような情報から頭の中がすっきりし、
今までとはちがう新しい情報サイクルに入りたいという
思う気持ちが増してくるでしょう。

いったいどんなことに
あなたは嫌気がさしているのでしょうか?
マンネリ化した自分を盛んに浄化しようと、
今あなたはしています。

これまでのなにかが浄化されようとしています。
カルマの浄化です。
過去世の暗いパターンをあなたは見破ることができ、
改善するために力を注ぎ続けてきました。
“新しいストーリー”にあなたは飢えています。
そのことにお気づきでしょうか?

そういう意味ではちょっと辛いかもしれません。

今年は本格的な革命があなたの内部に起きています。
そのためにほんとうに必要とする領域に
気を配るようにエネルギーは働きかけます。

たとえば、解決していない家族の問題や、
仕事に関する問題が浮上しているかもしれません。

しかし、全体的なエネルギーとして、
一刻も早く次にいきたいという気持ちが、
激しくなってきています。

スピリチュアルな道を選んでいる人には、
それは「地球のアセンション」を
心から願う気持ちかも知れません。

限界まで狂ったかと思われるような3次元世界から
5次元、6次元とアセンションした地球に
いつになればバイロケーションするか、
忍耐切れしそうな感覚かもしれません。

なにかを終わらせたいという人々の気持ちが
世界を包んでいます。
どおりで火山活動が
世界中で激しくなってきているのでしょうね。

プレアデスの存在たちは、
‘マスイベント’、‘マスコン(シャスネス)’
について述べています。
マスコンがざわざわ落ち着かない様子が
夏中増していきます。

そこでこんな時期にぜひとも
大天使ミカエルのエネルギーに
チューニングしていただきたいのです。

大天使ミカエル ━ ブルーの光線をイメージしてください!

「ミカエル」とは、「神のような」という意味に訳せます。

絵画などの芸術に登場する大天使ミカエルは、
たいていが鎧をつけて剣をもっています。
青いマントをつけていたり、
身を護るブルーの炎を手にかざしていることもあります。

大天使ミカエルは、人類を守っています。
大天使ミカエルは、
すべての天使たちのリーダーであると同時に、
この戦士である大天使が、
悪や憎しみ、敵意や対立に光を導き入れます。
ようするに、
心のネガティブ性を浄化してくれる天使なのです。

大天使ミカエルは、
「真実」、「勇気」、「パーソナルパワー」
に導いてくれる守護天使です。

不安な感情が募ってくるときには、
大天使ミカエルを呼びよせて、
強く清いミカエルの剣で
それらを断ち切って守ってもらいましょう。

自分のほんとうの気持ちを
人に伝えられないという弱さも
大天使ミカエルの剣は断ち切ってくれます。
勇気を与えてくれます。

なにかにつけて、
本来もっている自分のパワーが感じられなく、
なかなか望んでいる方向性へと移動できず、
もたついていると感じるときにも、
大天使ミカエルとつながってパワーを受けてください。
導き入れるキーワードは「ブルーの光線」です。

ぜひ試してみてください。

それにしてもやはり基本は、
自分の肉体が快適であることです。
あなたの体はあなたに何を聞いてもらいたいのか、
自分の体と会話してください。
体から送られるシグナルやサインに
敏感になっていてください。

あなたが自分の体の状態を敏感にキャッチできれば、
あなたの体はきっと
まったく新しいなんらかの情報を提供してくれるでしょう。
あなたの未来が完全に変わってしまうほどの、
今まで知らなかった新しいソースの知的情報でしょう。

それが理解できれば、
夏の暑さに負けない、
なんともないと感じられるほどに、
あなたの肉体は変化します。
今の実に凄いこのエネルギーは、
あなたのDNAの封印を一つ一つ解除するのに役立っています。
環境悪化に反比例して、
ますます健康体になるコードが解き放たれます。
そのためには、ただ受け身で待っているよりも、
たしかに受け身でも変化できる人もいますが、
私たちのたいていがより能動的になり、
つまり今のエネルギーに協力的になる必要があります。
エクササイズをしたり、食事方法を変えたり、
習慣的にサウナでデトックスしたりしてです。
あるいは、タントラかもしれません。

ということで、
肉体の細胞を活性化することを常に忘れないでください。

なにかやってますか?

もちろん、アーシングは基本です。
地球と切り離されないことによって健康でいられます。
あるアメリカの女医さんは、
地球のリズムから離れると病気になるとまで述べています。

今年は、
さほどストレスを抱えずに
ずいぶん多くを達成できたなと、
年末に振り返ることができるような年です。
なので、良好な体調が勝負ですよ!
と同時に、
これほどにもと思うほど、
体にこたえる年でもあります。
新しいことを学んでいるからです。
今までとちがうタイムマネジメントが
すでにスタートしたからです。
ですので、今まで通りの型にはめようとすると、
無理がきます。

援助してもらうモードをどうか忘れないようにしてください。

もちろん、ガイドや大天使、高次の存在たち以外にも、
身近な人たちに素直に援助してもらうという態度も大切です。
独りでやってみせるなんて考えないでください。

なんやかんやで落ち着きがなくなれば、
エクササイズしながら深呼吸してください。
気分転換に外に出たり、旅するのもいいでしょう。。

6月はパートナーシップにも、
特別に気を配る必要があるかもしれません。
今までの問題を解決する最適のタイミングが訪れています。
春の終わり頃からけっこうあった
混乱やイライラフィーバーが
最高値に達するかもしれませんが、
なるだけ余計な会話を避けて、
アクションを起こした方が賢明です。

静かに独りになって、
自分は何を避け続けてきたのか、
よく考えてみてください。
そうすることによって新しい関係性が開けてきます。

もし関係性に憤りを感じ続けているのであれば、
真夏から早秋にかけて
さらにクリアになります。
決着をつけて新しい方向性に進むタイミングがやってきます。
これは仕事などキャリアについてもいえることです。

今年は“我が家” が変容を運んでくるキーワードです。
なので、
どうしても環境を改善したい気持ちが増してきます。
“ホーム”、“居場所”がきっかけとなって開けてきます。
自分が心地よいと感じられ、
喜びを感じられる環境スペースを大切にしてください。
その土地とつながりを保つことです。
そこに根を下ろし、
魂のつながりを感じ、地球の栄養を吸収してください!
すると秋にはきっと
新たなる創造性と自己表現に結びつくことでしょう。

関連記事

おすすめ記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る