2月のエネルギー<愛知ソニア>

ブルームーンの魔法と2月のエネルギー

皆さんそれぞれの魂の旅を心から祝福いたします!

今日は前回のブログでもお伝えしましたように、
スーパー満月、ブルームーンと、
地球からは月が赤銅色に見えるブラッドムーン(皆既月食) を兼ねた
152年ぶりのとてもパワフルであり、マジカルな現象が起きます。皆既月食あるいは日食は、約6ヶ月サイクルで訪れます。

そのたびに月と地球と太陽が直列するこの空の現象は、
私たちの集合意識だけではなく、個々の意識の基盤に影響を及ぼし、
私たちの意識の進化を飛躍させるバネのような役目をします。

「アウェアーネスレベルが今までとはちがってきた」
と感じていらっしゃる方も多いかと思われます。

このイベントは、私たちの心のなんからの依存的な部分を解き放し、
自立心をかき立ててくれるイニシエーション
として受けとめることができます。

「ブルームーン」は、
ご承知のように、一ヶ月内に2度満月が訪れるときに、
2つ目の満月をいいます。2月は満月がやってきません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「ブルームーンの魔法」

魔法の伝統として、この特別な「ブルームーン」のときにだけ
効力を倍以上発揮する魔法があります。

今夜か明日の夜に、簡単なのでぜひやってみてください。
なんとそれは、「いとも簡単にお金が舞い込んでくる」
という魔法なんですよ!

乾燥したローレルの葉一枚に
お金の余裕があれば、なにに使いたいか?
それを書いて夜中の12時に燃やしながら
月を司る女神アルテミスかハトホルに
「力を貸してください!」とお願いします。
それだけです!

ドラゴンブラッドの精油があれば、ローレルの葉の先を
そのエッセンシャルオイルに染みこませます。
これは伝統的なやり方ですがなくても大丈夫です。
ローレルのはの魔法は、
「白魔女の㊙術」の本の中にもお伝えしていますように、
新月の魔法としてやるのが伝統ですが、
滅多に訪れないブルームーンのときも、
特別な効果を発揮するそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、「2月のエネルギー」はいかに?

1月に続いて2月もパワフルでダイナミックな月となります!

リラックスできるときにしっかりと心身を休めてください。

今までとはまったく異なる新しいことが加わる可能性が高まります。
意識していなくてもそれを受け入れる準備が
あなたにはできています。

2018年は劇的な変化に躊躇せずにその流れに身を任し、
委ねることに慣れてください!

もちろん、心の中で、
「イエス」、「ノー」となんども繰り返す戸惑いが生じたり、
はっきりしない心の内を感じられるかもしれません。

こういうときこそ、Oリングなどのキネシオロジーテストをして、
自分の直観の導きを知ってください。

躊躇しているだけではどこにもたどり着けないです。

考えをクリアにすること、思い切った判断が必要です。
背中を押されて素早い対処を求められる感覚もあるでしょう。

パートナーシップに関しても、
今まで得られなかった見解をはっきり知ることができたり、
仕事などに関しても、
今までぼんやりしか気づいていなかったことが、
はっきりと見えてくるでしょう。

まさに内外の世界にパラダイムシフトが起きるからです。

パズルのピースがそろって全貌が見えてくるような
納得感が伴います。

実際のところ、私たちの直感力も変化してきています。

もう直観というレベルではなく、
むしろ、高次元からじかに脳に入ってくる
インパルスとして感じられるでしょう。

落ち着きなさい、大丈夫!」というメッセージが
テレパシーのようにときどき伝わってきませんか?

当然、眠っている間に見る夢のクオリティもシフトしています。
メッセージ的なものや、シンボルではっきり伝えてくれるような
鮮明さが増してきます。

シンクロも今まで以上に増えてきます。
というのは、今までシンクロと気づいていなかっただけで、
意識のシフトによって気づきが増したからです。

しかし、こういった変化の流れに順応できない
抵抗がある場合は体に出やすく、
免疫システムの低下などがサインとして起きやすいです。

2月も新しい領域に入った冒険いっぱいの
エキサイティングな月となりそうです。

あっという間に春が訪れますよ。

※「アイルランド天使ミーティング」のワークショップにお申し込みいただいた皆さま、ありがとうございます。告知から24時間以内に定員を満たすお申し込みがあり、とても喜ばしく受けとめています。やはり皆さんの守護天使たちが、このイベントに出席できるように後押ししているようですね。このようなことで、この希なイベントに参加を希望されている方々への枠を増やすことにし、ローナ・バーンさんにお伝えし、アイルランドのホテルの部屋も増やす手配をしました。増やした枠も早速次の日に全部埋まってしまいました。キャンセル待ちの方々もいらっしゃいます。
このワークショップにお申し込みされて、まだ旅券などの手続きをされていない方々がいらっしゃいましたら、夏のアイルランドは観光客が増えますので早めに手続きをお願い致します。万が一、申し込まれた後に迷われておられましたら、参加有無を早急にお知らせくださいませ。よろしくお願い致します。

———————————————–
※引用及び転載について:facebookへの転載、youtubeなど動画サイトでのコンテンツとしての使用はご遠慮ください。他、媒体に部分引用される際は、「引用元」と「愛知ソニア」の表記をお願いいたします。【愛知ソニアコンテンツ管理部】
————————————————–

関連記事

おすすめ記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る